お茶漬けのしみとふるーつ寒天

お手紙風ブログ。それから本と映画、デザイン、アートとなんやかんやを赤裸々に。

『ルビー・スパークス』ありのままを愛せない人々の物語

映画「ルビー・スパークス」公式サイト| 20世紀フォックス ホームエンターテイメント
ありのままを受け入れられない、
自分自身としか付き合えない小説家の物語。

物語の初め、
ルビーがカルヴィンの目の前に登場した時、
彼は
"自分自身と似ている"
とさりげなく言っている。
物語を追っていると似ているようには見えないが、
よく見ると内面が似ている。
"ありのままでいられない"
という点で似通っているのだ。
ルビーはカルヴィンの作り上げた理想像
であり、
また、
執筆した小説のヒロインだったが
現実の世界へと姿を現わす。

"モラル的にどうなんだ"と兄に言われるが、
しばらく
楽しい、まさにドラマチックな恋人とのひとときを過ごす。

しかし、
ルビーはカルヴィンが小説の中でルビーに関する文章を書けば
その通りになってしまう。
彼の思い通りの女性として、
本人は自分が小説のヒロインだという自覚は無いまま、
カルヴィンが文を書けば
ひとりでにフランス語を話し始めたり、
情緒不安定になったり、
過剰なまでに甘えたりする。

情緒不安定になった時ルビーは
自分のことは自分で決めたい、
カルヴィンはルールを作って勝手に失望しているのだ
と訴える。

ありのままでいられない
というのは苦しいことだと思う。
現実ではありのままでいられない場面は社会的にも多々ある。
しかし、恋人の前でくらいは
ありのまま、素の自分でいたいという寂しさ
を感じた。

ありのままを愛してもらえないから、好いてもらうこと
だけを考えて取り繕うのは長くは続かない。

それはカルヴィンが読者に好かれるための偽りの作品を書いて天才だと持て囃され気分が乗らなかったり、
カルヴィンの母親が前の夫の前でありのままでいられず離婚したこと
と鏡のようになっている。

ありのままでいられなくなれば自分を抑圧することが続き
息が苦しくなるだろう。

自分が強いられてきたことを
カルヴィンはルビーにも求めてしまっていた。
理想像を作り上げ、
癇癪を起こしたら距離を置く。
物語の初めの方で、
飼い犬のスコッティにも、
寂しくて粗相をした時に怒るという形で
同じことをしている。

しかしカルヴィンは思い知る。
天才だと"言わせる"愛してると"言わせる"ことは自分を苦しめるだけだと。
偽りの振る舞いで手に入れたものは偽りでしかないのだと。

ルビーからも
「人を操れると思っているなら死ぬまで孤独」という言葉を投げつけられる。

ルビーに彼女の正体を打ち明けると、
カルヴィンは最後に「愛してる」と言わせ、
その後に

ルビーは家から出るとすぐカルヴィンから解放された
彼女はもはや彼の創作物ではない
彼女は自由になった

とタイピングして、ルビーは姿を消す。

しかし、
最後の場面でいつものようにスコッティと散歩に行くと、
ルビーにそっくりな女性が本を読んでいた。

「別の世界で会ってたのかもしれない」
そう言われ、
「まだやり直せる?」

これは
ルビーがカルヴィンの本の悪態をついたことに対してだが、

関係をやり直すことだという意味も掛けてある。

これは
ありのままを愛することが難し"かった"人たちの物語だった。

『エターナルサンシャイン』永遠に恋は光り続ける


記憶を消した二人の恋人が、
再び巡り会い、惹かれあう物語。

孤独な子供の心を
大人は分からないと嘆く、
破天荒で風変わりな女性と、
退屈で面白みのない
シケた人生を送り、
好意を示されるとすぐに恋に落ちてしまう
地味で気弱な男性が出会った時、
二人は穏やかに恋に落ちる。

演出として、ファンタジーな要素が多く盛り込まれている。
ジャンルとしては
恋愛SF。
例えば設定としては
記憶を消してくれる
病院のような会社、(本編ではラクーナ社)が存在する。
また、個人的には海辺にベッドがあるシーンが気に入っている。
ベッドが二人が愛を育んだ場所、
海はそれを流す場所、
と見立て、
浜辺にベッドがありまだ海の中に入っていないことを考えると、
なんだか恋人を忘れきれないという感じがして切なくなってくる。

記憶と記憶の間を遡り縫って
最新の最後の記憶までたどり着いた時
別れはやってくる。

しかし皮肉にも記憶を消したくて消したにも関わらず、
また巡り会い、
届いたカセットテープに入った
記憶を消す前の問診での罵詈雑言を聞いても関係を始めてしまう。

運命や必然というのはこういうものなのかもしれない。

また、大切な記憶が嫌な、
忘れてしまいたいほどの記憶に変わってしまった時、
それは本当に消していいものなのか
問いかけられる作品だった。

そして、
辛いことがあってもそれを乗り越えて絆が強くなる
というメッセージ性を感じ取ることができた。

物語構造が記憶、
というものと絡められている所為か
ずっと見ていないとあらすじがわからなくなるくらい巧妙だった。

なんとなくBGMがわりに流していてもいい感じの映画。
とにかく映像が美しく、
物語という名の音楽
を流しているようなミュージックビデオのような印象を受けた。

鮮明な画面でなく、
若干粗くて白っぽい画面であるところもよかった。
コミカルな要素も所々にありクスっと笑えてよかった。

エターナルサンシャイン
永遠の陽光
一度別れてしまってもまた巡り会い、
その恋は永遠に暖かく光り続ける
という意味が込められているというように感じた。

冬の中恋を暖める二人の男女の姿が眩しい作品。

『白いしるし』西加奈子 極彩色とモノトーンは似ている


自分と異質の人間であると感じた間島
に惹かれた夏目だが、
瀬田の言う通り、夏目と間島は
似ていないようでどこかとても似ているのだと思う。

描くものは全く似ていない。
だが
根本のところで、
心の底に煮えたぎる本能がある
というところが似ている
と瀬田は言ったのだ。

夏目は恋をすると
自分を傷つけると分かっている相手に対してものめり込んでしまう。
情熱と、生きようとする本能を持った
動の極彩色のカラーを発散する人物
であるといえる。

間島は浮世離れし、
静かな佇まいが特徴的だが、
その胸の中には親に捨てられ寂しい、
誰でも構わないから誰かといたい、
という感情が渦巻いている。
静のモノトーンのカラーをもった人物だ。

二人に共通するのは、
寂しさを誰かで埋めたいという感情が
心の奥にちらちらと炎を燃やしていて、
その埋め方が非常に不器用極まりなく、
世間一般的によろしくない、
しかし激しい恋をする
という点である。

激しくのめり込み、
どれだけ傷ついても誰かを、
それも求めてはならない誰かを求め、
穴を埋めようとする。

離れられたら、その相手の一部のようなもの(本編では白い絵の具)に執着し、体の一部、自分の一部にしようとする。

傍目にみれば
奇妙で不幸な恋をしている。

だが、
本人たちにとっては
本能を一番感じることの出来る、
生きていると実感出来る方法が
それしかないのかもしれない。

そうして常に
生と性
を感じて生きることが彼らの生き方である。

芸術関係に携わる人は共感出来るように思う。
短いが、
静けさと激しさのメリハリがあり、
ページをめくる手が止まらない作品だった。

芸術家タイプの人間たちの
生き様、本能の在りよう
を描いた作品。

プリズムカラーカメレオン

わたしは透明であるより

色のついた透明

でありたい。


透明とは

ありのままで純粋であること、

色のついた透明とは
そうでないことであるが、
不純
とは若干違うものである。

不純とは
他のものと混じった好ましくない状態、
マイナスのイメージを持つが
色のついた透明は違う。

色のついた透明は

他のものに染まっているが純粋

なのである。

 純粋であることは
正であるかもしれないが

時に生き苦しさを生むことがある。

純粋、いわば「ありのまま」であるが
そのようでありすぎると他との協調性を見失ってしまう。
孤立してしまう。

 だからわたしは
他の色をプリズムのように反射して、
自分の中に取り入れながらも純粋である

色のついた透明

でありたいと願う。

これは
他人に協調しながらも自分の考えは見失わない人間
になりたいということだ。

 自然界から例えを挙げてみよう。
夏の日に
あなたは
きらきらと光る小川を見る。

小川の水は碧い。
碧くてきれいだ。
碧いが元々は

透明

である。

光を反射して
きれいに見えるという訳である。

そして冬の日は
ちらちらと光る雪の結晶
が目にとまる。
結晶も白いが
光でそのように見えるのだ。

 これらは元々透明であるが
光を受けて
色を持ち美しく輝いている。

わたしは、

人間もそうあるならばいいと思う。

 純粋であることは
傍目には美しく健全で気高く生きている
ように見える。

が、しかし現実はそうではないことが多々ある。
例えばありのままでありすぎるが故に
周囲との考えの不一致から衝突してしまったり、
そのことで自らの「正しさ」に迷いが生じ、
思い悩み終には自閉してしまったりといったことだ。

 わたしはこのように自分で自分を追い詰めるくらいならば、

周りの考えに染まるのも悪くないと思う。

自分の意見は持つ。
持つが主張しすぎない。
他の意見に同調するときは同調すればよい。
自分の信念を揺るがせることとは少し異なる。

自分の意見を他に聞いてもらい、
他の意見も受け入れる。

そのうえで
双方の長所と短所を見極め、和解すること
ができればよい。

 人間はみな違う生き物なので
違って当然である。

自分と違うことを批判するべきではない。

自分とは違うのだ、
こういう人もいるのだなと
やんわり受け入れて
あまり気にしないのが
良い人間関係を築く上で大切だ。

わざわざ批判する必要のないことを
批判するのは幼稚である。

何が正常で異常かということを、
細かいところまでつきつめようとするのも、
その行為自体が異常であると
わたしは言いたい。

 不純というのは

純粋、純真でなく混じりけのあること
である。


わたしはこれを本音と建て前が葛藤し、
建て前が勝っている状態
であると解釈する。

ここでいう「建て前」には、
マイナスのイメージがある
と解釈していただきたい。

例えば、
自分の利益のために、
本音では好きでもなんでもない、
もしかしたら嫌いかもしれない人と
建て前で仲良くするというようなことだ。

 わたしは仕事などでは
こういったことは必要だと思うが
プライベートでは
このような人付き合いはしたくない。

 「不純」

「色のついた透明」
との違いは、
前者は相手を建て前で受け入れているが、
後者は本音で受け入れているという点にある。

 色のついた透明であると良い影響を受ける。


自分とは違う世界に触れ、
感化され、
新しい自分が見えてくる。
良いものを自分の中に取り込んで
その中で
自分の世界での立ち位置を模索して、

プリズムをまとって何色にでもきれいな色に変わるカメレオン

として、わたしは生きていきたい。

きれいの定義

きれいとは。

辞書によれば美しい、汚れていないという意味なのは言わずもがなだけど

radiantly
という言葉をご存知だろうか。

晴れやかな、きらきらした、にこやかな、
という意味の英単語だ。
この言葉がまさに「きれい」を表していると思う。

この言葉がとても好きだ。

イメージとしては
雨上がりの後の葉に滴る小さな雫のような感じだ。

誰の目にもとまらない。
だけど光を反射して地面に落ち、花や樹の生きる糧となる。

そんな何気なさが、私の心の柔らかなところをいい具合にくすぐる。

きれいとは、
そういうことではないかな。

華やかさは必ずしもある訳ではない。

着飾る

とは全く別のもの。
例えば宝石を身にたくさん散りばめたとしても、
それはなんだか下品な印象を受けてしまう。

慎ましい、それでいて何かを癒すような、隅の方できらきらと光る、そんな存在になりたいと思う。

さらにそれに芸術性のようなものがあればもっと素敵だ。

外見はさっぱりしてシンプルでやや薄い印象を受けるが、

中身はなんだかユニーク、という人物になりたい。

ギャップを狙いたい。

注意しなくてはならないのは、ユニークさを全面に押し出さないようにするということだ。

自然な何気なさが大事。

また、コケティッシュであると同時に

抜け感も兼ねそえ、

強さを持った凛々しい女性になりたい。

また、何かが起こっても常に落ち着いてその出来事の背景には何か理由があるのだと考えられる人間になりたいとも思う。

菊池亜希子さんが私の中ではその代表を務めている。

また、作家ではイメージとしては江國香織三浦しをん川上未映子を足して割った感じ。

具体的にどういった生き様かというと、
これはあくまで私の理想(嗜好)だけど、

例えば食に関しては質素なものを食べ、
時たまごちそうを食べてその一時を大事にする。

また、文化的な面では知識を蓄える。

それを糧に独自の自己表現の技を磨く。
そして実践し経験を積む。
それが成長へと繋がっていく。
知的好奇心を大切に持ち、エスプリの効いた会話を出来るだけする。

ただ、これがなかなか難しいもので、こういった生活の基盤にあるのは規則正しい生活のもたらす健康だと思う。
肉体と精神は二つで一つだ。心に余裕が無くなればいずれ体調にも影響が出てくる。

古文でうつくしきもの、
というと
儚さの代表である雫が命や涙の表象として扱われるが、

儚さよりも強い生命力を持っていたい。

そのためには、
一度は腐ったり負の感情に塗れることも糧に出来ると思う。

負の感情があるからこそ強くなれる。

きれいというのは必ずしも透明ということではなくて、

内に秘めた傷や汚れからきれいな水が染み出してくるもの、

というのが持論。



余談。
『日本美女選別家協会』という「美」と他の様々な概念を比較し論じた本があるので読んでみたいと思っている。あの有名なリリーフランキーさんも寄稿している。今回の「きれい」の定義からは話が逸れているかもしれないけど、立ち読みして興味深かった。

【和訳】TheCure/Lady GAGA 変態ver.


Lady Gaga - The Cure (Lyric Video) - YouTube
【和訳】
顔色が悪いよ 傷を舐めてあげる
覆い被さってあげる そうしてほしそうだから
僕の腕の中で眠る時
楽しいことは起こらないかもしれないね
その代わりに僕の全てを君にあげるよ
君がいつだって欲しがれるのは
僕の中で眠ることさ

了承したね 僕の赤ちゃん
だから君に僕が全てを捧げるよ
了承したね 僕の赤ちゃん
今晩僕が君の全てになるよ
了承したね 僕の赤ちゃん
だから僕が君に全てを捧げるよ
君の傍に居続けるよ

治らなくても
僕が 僕が愛で温めるよ
君が遠慮したって
僕が 僕が愛で温めるよ
君が大丈夫そうでも
何が何でも君を癒さなきゃ
約束するよ いつまでも傍にいる
僕は絶対に君の救いとなるよ

手、足、それから太腿の汚れを綺麗にしてあげる
世話を焼かさせてくれよ 赤ちゃん
目隠ししてごらん 君の好きな歌を歌ってあげるよ
君のために作曲したんだよ
静かにおし、声をあげるな
それでいいんだよ

※少女コミ◯クにありがちなシチュエーションをイメージして意訳しまくりました。

【和訳】The Cure/Lady GAGA キリストVer.


Lady Gaga - The Cure (Lyric Video) - YouTube
【和訳】
どうしたの? 包帯を外そう
望むなら 守りにいく
腕の中で眠りに落ちても
夢みたいなことは 起こらないかもしれない
でも 気にしなくていい
あなたにいつだって許されるのは
腕の中で眠ること

エスと応えてくれるから
全てをあげたいと思える
エスと言ってくれるなら
この夜の中 あなたの全てになる
エスと教えてくれるから
全てをあげても構わない
あなたに寄り添う正義となる

光が見つからなくても
氷を溶かすから
あなたが何を知っていても
氷を溶かすから
一人で立ち向かわなくていい
あなたを救うから
約束する いつも寄り添うこと
約束する あなたの光となること

水を浴びよう
目を閉じれば お気に入りの歌が聴こえる
子守唄を書いたの
今は静かに 泣かないで
あなたが望んだこと それは間違ってなんかない


【英訳】
I'll undress you, 'cause you're tired
Cover you as you desire
When you fall asleep inside my arms
May not have the fancy things
But I'll give you everything
You could ever want, it's in my arms

So baby tell me yes
And I will give you everything
So baby tell me yes
And I will be all yours tonight
So baby tell me yes
And I will give you everything
I will be right by your side

If I can't find the cure, I'll
I'll fix you with my love
No matter what you know, I'll
I'll fix you with my love
And if you say you're okay
I'm gonna heal you anyway
Promise I'll always be there
Promise I'll be the cure (be the cure)

Rub your feet, your hands, your legs
Let me take care of it, babe
Close your eyes, I'll sing your favorite song
I wrote you this lullaby
Hush now baby, don't you cry
Anything you want could not be wrong

So baby tell me yes
And I will give you everything
So baby tell me yes
And I will be all yours tonight
So baby tell me yes
And I will give you everything
I will be right by your side

If I can't find the cure, I'll
I'll fix you with my love
No matter what you know, I'll
I'll fix you with my love
And if you say you're okay
I'm gonna heal you anyway
Promise I'll always be there
Promise I'll be the cure (be the cure)

I'll fix you with my love
(I'll fix you with my love-lo-love)
I'll fix you with my love
(I'll fix you with my love-lo-love)
I'll fix you with my love
(I'll fix you with my love-lo-love)

If I can't find the cure, I'll
I'll fix you with my love
No matter what you know, I'll
I'll fix you with my love
And if you say you're okay
I'm gonna heal you anyway
Promise I'll always be there
Promise I'll be the cure (be the cure)
Promise I'll be the cure (be the cure)

I'll fix you with my love